動物病院のマイビジネス登録情報

前回では【オーナー登録】だけはしておいてください。
という内容でした。

そして次は、登録情報です。
屋号住所や電話番号などのビジネスに関する情報です。

 

最近のGoogleは、個人だけでなくお店や会社も情報を統一しています。

たとえば、「東京タワー 電話番号」

東京タワー 電話番号

もうwebページを見るまでもなく、電話番号を教えてくれます。
逆に電話番号を入力すると、どこの誰か?を表示してくれます。

ただし「東京タワー」と「東京タワーの電話番号」がちゃんと設定されていないと、正しくGoogleに認識してもらえません。

そこで大切なのが、正確な基本情報の入力です。

 

 

NAP情報の統一

まずはNAP情報です。ナップ情報は(名前・住所・電話番号)のことです。NAME、ADRESS、PHONEの頭文字ですね。

 

基本情報は登録してあるでしょう。
でも確認して欲しいのが、このNAP情報の統一です。

ネット上にある動物病院名、住所、電話番号を同じにしましょう。

まよったら登記情報、届け出ている情報を規準にしてはいかがでしょう。
※登記情報を変えるのは大変ですが、ネットの情報は変更がかんたんです

※先ほど確認したら「略称」という項目もありました。 略称がある場合は登録しておきましょう。

 

 

口コミ

動物病院ではまだあまり関係ないようですが、上記のNAP情報をもとに、口コミサイトと連携します。

飲食店なら食べログやホットペッパーの口コミが、Googleマップにも表示されます。

 

今後、動物病院のや獣医師さんのポータルサイトが登場した場合、連携する可能性が十分にあります。

 

 

マイビジネスの詳細情報

NAP情報意外も、いろいろな登録ができます。

最近ではGoogleマップで、「テイクアウト」を優先表示するようになっていました。 この時にテイクアウト設定をしておいた飲食店は優先的に表示されます。

逆にテイクアウトをやっていたのに、テイクアウト設定をしていなければGoogleマップで「テイクアウト」と表示しても表示されなかったのです。

 

このように状況によってこれからも大きく変わることが考えられます。
修正の承認には時間がかかるので、定期的にチェックしておきましょう。

 

 

詳細情報の変更方法

メニューの【情報】をクリックします。
とてもわかりいくいですが「タグマーク」の横のマークをクリック。
※業種などによって表示が違います。

 

すると、お店の色々な設定を設定できるようになります。
該当する項目を設定しておきましょう。

この項目は項目が随時変更されているようです。
世間の需要と言うことですね。

 

逆に動物病院でそれらの項目をアピールするのもいいですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました